占いの中でも星座で観るものは、自分に合っているのでよく使っています。人付き合いのヒントにもしています。

雑学入門 占いには色々な種類がある
雑学入門 占いには色々な種類がある

星座の占いで人付き合いを円滑に

星座の占いは、他のものよりも手軽で話題にしやすく、重宝しています。また、自分にも合っているようで、人付き合いのヒントにもしています。たとえば、「この人は気が合うな」と思う女性は、たいてい射手座だったりします。なので話していて、何となく雰囲気が心地いいなと思ったとき、聞いてみることにしています。たいてい当たるので、相手にびっくりされます。これは理屈ではなく、雰囲気というしかないのですが、今まで射手座の友人とたくさん話してきた結果、自然に身に付きました。特に趣味が合うとか、相性がいいというわけではないのですが、自分が楽にいられる相手なので、ピンときたらどんどん仲良くなるようにしています。

逆に、山羊座と牡牛座の人は、自分とタイミングが違うので分かります。自分とはテンポが違うな、とか、ちょっと居心地が悪いな、という感じを受けたとき、聞いてみるとたいていこの二つのいずれかです。でも、苦手というわけではなく、自分とテンポが違うだけなので、合わせればそれで済みますし、「この人は牡牛座だから少し自分が合わせよう」と思えば、タイミングの違いもイライラしなくて済みます。人付き合いに役立てているというのはこういうところで、牡牛座だから遠ざける、山羊座だから遠ざける、というのではなく、つきあうときに自分が心構えを作ったり、合わせたりしていけるのです。こういう考えをするようになってから、自分とテンポが違う人を受け入れられるようになりました。

Copyright (C)2017雑学入門 占いには色々な種類がある.All rights reserved.