12星座を更に27宿でわけた占いこそ、インドの占星術であり、非常に精密な計算によるものとなる。

雑学入門 占いには色々な種類がある
雑学入門 占いには色々な種類がある

星座を更に計算で分けた占い

占星術というと様々なポイントがありますが、自分達でどのような基準によって快適に判断することが大切です。たとえば、インドでは12星座だけではなく、非常に独自の区分けによって占いを行うため、その正確性も異なっているのが特徴です。具体的にいうと、中国の27宿と西洋のホロスコープを併せ持つ、通常よりも細密で占いをしやすいものとして注目を集めているのがインドならではのものといえます。そのため、信頼性の高い細密な占星術を楽しめるといえるでしょう。具体的な特徴として、天王星以降の3つの星を使用することがなく、太陽と月だけではなく、水、金、火、木、土星という、比較的ホロスコープでも多様性のあるものが多数存在しているのです。

惑星の配置によって非常に精密にその人の抱える可能性の高い問題や、自分自身で様々な部分での納得できるポイントなどについて理解してもらえる可能性が高いポイントなどについて説明ができるのです。特に出生時間や出生した土地などを含めて占うことによって、通常よりも更に納得できる結果を見出せると評判が高く、魅力的なものとして人気が高いのです。日本でも実は多くの人が信頼しており、通常の占星術では納得できる結果を得られなかった人が、インド占星術によって自分の進むべき方向性を見出せたと評判が高いのです。様々な占いの中でもっとも精密で数学的見地から計算によって、発生しているものとして、今後も多くの人を魅了し続けるのだと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017雑学入門 占いには色々な種類がある.All rights reserved.